5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康

1 :CHAGE&ASKA:2000/05/31(水) 02:02
彼らは戦国の三英傑と呼ばれていますが,皆さんは誰が一番好きですか?僕は徳川家康です。彼は狸オヤジなどと呼ばれていますが,それは優れた策士だったからです。やっぱ上手く立ち回らないと戦国時代は生き残れない。また、彼は人一倍我慢強かった!そこがすごい!

2 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 05:52
織田のお屋形、信長。

狂気と隣り合わせの天才だから。

あれほどの強烈な自信と実行力を持ちたい。

#周囲からはめっちゃ嫌われるだろうけど(爆)

3 :>1:2000/05/31(水) 06:56
徳川家康の凄いところは
非常に用心深かったというところだな。
そしてやっぱり長生きというのが有利だった。
策士とが我慢強いというよりも、こっちの理由の方が性格的に近いと思うな。

4 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 09:51
2のように天才をもっていないのに信長に憧れる奴はドキュソ

5 :>4:2000/05/31(水) 10:01
友達少ないだろ?

6 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 13:33
信長。
秀吉、家康は同時代でも似たような資質、才能の持ち主は他にも居たと
思うが、信長はかなり異端。別格。

7 :CHAGE&ASKA:2000/05/31(水) 15:42
秀吉は人気ないのかなぁ??


8 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 16:57
景気が悪くなると、家康型経営が見直されるのか
家ちゃんの人気が上がるそうです。

僕は、尾張のタワケが好きです。


9 :関白万歳:2000/05/31(水) 20:55
HIDEYOSHIでSHOW.
他の二人は「日本の英雄」に過ぎませんが
HIDEYOSHIはアジア各国の人々に悪鬼の如く恐れられました。
この中で世界史にDODOと顔を出せるのも、HIDEYOSHIぐらいだと思います。
スケールが違うとしか、言い様がありません。

10 :CHAGE&ASKA:2000/06/01(木) 14:25
織田がつき羽柴がこねし天下餅座りしままに食うは徳川
いやぁ、名言名言!!!!

11 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 15:12
家康が海外に秀吉ほど名前を残せなかったのは、
秀吉より小物だったということでは。

12 :CHAGE&ASKA:2000/06/01(木) 16:40
いやいや、秀吉のように<悪名>を海外に残してもしょうがない!!!家康の様に内治、支配体制強化を行わなかった秀吉はちょっとねぇ、、、。

13 :11:2000/06/01(木) 18:45
いや、あのね、家康さんも海外交渉を行っておるんですよ。
西洋諸国との交渉、朱印船貿易や朝鮮との国交回復なんかに努力していますよね。
実際、日本人の大航海時代は秀吉の時代よりも家康〜家光の時代ですし
国際問題は家康以降の時代の方がうんと多いですよね。
それで名前を残せないとなるとね。
海外からは、新しい権力者の顔が見えないとか思われたんじゃないでしょうか
ということなんですが
(日本の小物首相が海外のマスコミにこういわれますね)。

14 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 19:05
小物だから名が残らないってのは、どういうことでしょうか。
小物→大したことやってない→名が残らない
ならともかく、家康はちゃんと色々やってんのに。
やぱ、秀吉は朝鮮出兵がデカかったんでしょう。

15 :11:2000/06/01(木) 19:32
なんか煽ってしまったようですね。謝ります。
ただね、海外交渉は家康の方が良くやっているんですよ。
オランダ人・現地人と日本人とのいざこざなんかは、
はるかに家康時代の方が多いしバブル期のように日本人が現地の寺院
や仏像などの文化物をかいこんだり土地を買い占めたり、さらに海外に
受注生産して安くで買いたたいたり、現地の日本人のイメージが
悪くなるのは17世紀以降なんですよ。
それで日本人町襲撃も急激に多くなった。
それを解決するためにいろいろ幕府自らやってるんですよね。
(細かいところはもう覚えいません。)
だいたい家康の政策は海外との協調政策ですよね。名を残せると思うのですがね。
ただ、私自身は、上記の海外交渉を除き、
秀吉以上のことは家康はしていないと思います。というか、
教科書的な知識しかありませんがほとんど内政は秀吉路線の継続ですよね。
家康政権発案の独自の富国策があれば教えてください。

16 :11:2000/06/01(木) 20:07
また、煽りのような文章になってしまいました。まことに申し訳ない。
考えてみれば、基本的には独自の政策というのはないですよね。
太閤検地は明の張居正?のまねですし。
要は誰が一番しっかりやれたかということですしね。
ただ、私は世界史を中心に習ってきたのですが、
その中で、政権交代時に新しい時代に適応した強力な制度改正ができないのは
成立の仕方によって以下の順番に整理できると聞いたことがあるからです。
トップ同士の勢力交代>同一圏内の下部機関の武装クーデター
>飛び抜けて強力なリーダー国のない国家連合>
旧来の政治勢力のある地域と別の地域の強力すぎる単一勢力
(ここでは外国の侵入はいれません)
そして得てして飛び抜けて強力なリーダー国のない国家連合は、
国家連合維持のために、後ろ向きの経済政策をとることがあるからです
(鎖国が一番わかりやすい例ですよね)。
秀吉にもいろいろとありますが、家康政権に比べれば、
他の大名への専制的支配力はありましたし、
経済政策も目新しいのが多いですよね。
そういう意味で私は秀吉を評価しているのですが。
最後に、もうこれ以上の書き込みはしません。

17 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 22:30
なんつーか。
信長は天下を「奪おう」としたが失敗し、
秀吉は天下を「盗みとった」が失敗し、
家康は天下を「盗み取った」が成功した
わけですね。

どうせなら天下は奪って欲しかった。
多分日本の地理的諸条件から言って難しかったのだろうけど。

18 :CHAGE&ASKA:2000/06/02(金) 21:53
織田信長:鳴かぬなら殺してしまえ不如帰
豊臣秀吉:鳴かぬなら鳴かせて見せよう不如帰
徳川家康:鳴かぬなら鳴くまで待とう不如帰

19 :CHAGE&ASKA:2000/06/02(金) 23:21
鳴かぬならころせばよかよか

20 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 23:58
昔の人の言葉って本当に含蓄があるな

21 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 00:27
 鳴かぬなら逃がしてしまえ不如帰 明智光秀

なんて御贔屓もあったよな。最近。

22 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 01:14
「織田がつき羽柴がこねし天下餅座りしままに食うは徳川」
とか言うのもありましたね

23 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 13:54
豊臣政権は徳川の治世になってから講談などで盛んにもちあげられているけど、
大坂城普請の土木工事で庶民の怨嗟をえらく買っていた事実があります。
秀吉はどうもいい人のイメージでとらえられていますけども、
本能寺の変後の変貌ぶりはすさまじい限りですね。
信長の遺児に対する処遇といい淀君だけでなく信長の血縁の女人を
数多く妻妾にしていますね。
また家族ぐるみでのつきあいであった前田利家の子豪姫もめしあげてるしねー。
ちょっと秀吉という人の評価は本能寺以前と以後は異なると思います。
俺的には天下人 秀吉よりも武将時代が輝いていたと思います。
なんというのかな、頭とるより信長公につかえていた方が彼には
幸福だったような気もするんですねー。
まあ中国のどんでんがえしもいろいろときな臭いらしいという向きの話も
ありますけど、知識不足なんで話ひろげるんはやめときます。


24 :アララギ派:2000/06/07(水) 15:28
「鳴かずんば」じゃなかったかな。
「鳴かずんば、鳴かしてみしょう 不如帰」と記憶している。

25 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 16:43
23の言うように、本能寺以降はエテ公まるだし
サルは嫌いだ

26 ::2000/06/07(水) 19:09
きっと箍が外れたんだろうな

27 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 17:35
だからさ、晩年の秀吉はボケてたんだよ。

戦場疲れと、それまでの信長への気遣いと、さらに同格だった
武将たちをなんとか統率していかなければならない苦労。

ストレスたまりまくりだったんだろ。身ひとつから成り上がった
んだから仕方ないが。

精神病か、年齢によるボケか。いずれにしてもマジで病気だったと
思うが・・・資料から特定できないのかな? ほら、一茶の看病記録から
病気は腸捻転だったと断定した医者がいたろ。あれみたいに。

28 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 11:18
秀吉の晩年は脳軟化症に侵されていたって説を聞いたことがある。
それにより性格が一変し、偏執狂(秀次事件)誇大妄想狂(朝鮮出兵)
が説明できるらしい。


29 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 17:27
家康は信長からはあまり政策を学ばなかったと思う。
(怖かったと思うよ,突然おこり出すから・・・)
おそらく秀吉の代の天下統一事業を通じて天下人の資質を身につけたのでしょう。<師匠は当然秀吉

従ってランクとしては 信長>秀吉>家康

ちなみに秀吉が人気がないようですが,私は好きだよ。
朝鮮の役の敗北は,異民族との戦争・統治に慣れていない日本人の宿命。

30 :>29:2000/06/09(金) 19:28
歴史シリーズ本「慶長・文禄の役」によれば、
朝鮮民衆ははじめ「解放軍」と見なして日本軍に見方したそうだ。
朝鮮国王は嫌われていて逃避行の最中は民衆に石を投げられた。
しかし、峠に陣をひいて日本軍を待ってもいつまでもこないので
どうしたのかなとか思っていると、もうすでにとおりすぎられて
いたってあまりにも間抜けすぎ。

31 :山県昌景:2000/06/10(土) 03:26
家康は運がいい。義元が死に、三河GET。信玄が死に、駿府GET。信長が死に、
甲州GET。秀吉が死に、全国GET。実力なのか?
まるで、運命づけられているようだ。

32 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 14:52
でも家康はウンコもらしたらしいよ

33 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 15:42
おまんこなめたらしいよ

34 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 16:10
>32
三方ヶ原だろ?
>33
大坂夏の陣だろ?

35 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 09:27
なんだこれ?

36 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 11:57
信長
理由:正倉院の宝物に手ぇつけたから

37 :織田秀信:2000/06/15(木) 01:27
ごめんなさい、御爺様。不肖の孫で。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)