5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太宰権帥藤原隆家といやあ

1 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 20:55
刀伊の入寇ン時に活躍したことで有名……と思ってるのは
ワタシだけ? 中央の殿上人だった彼が、実際の戦いでど
れだけ活躍したんでしょうか? やっぱ馬に乗って軍勢を
指揮したりしたんでしょうか? ご存じの方いらっしゃい
ません?

2 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 14:10
刀伊の入寇は50余隻程度の規模だったらしいので、マトモに戦っていれば
それほど撃退は難しくはないとおもいます。元寇の二千余隻と比べるとかなり見劣りしますね。

ちなみに完全に撃退できた訳ではなく、追っ払っただけで、捕らえられた人質は
取り戻せず、高麗で保護されてます。

3 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 15:27
刀伊の入寇のことは良く知りませんが、
実際は外国から侵略という感じではなく、
後の倭寇と同レベルのほぼ略奪だったと聞いています。
人数は千から二千人程度?
当時の中央ではあまり関心が高くなく、書類の様式が違うという理由で
書類を受け付けず対応が遅れたという話を聞いたことがあります。

ちなみに、刀伊の入寇を撃退した大将の子孫と名乗られる方々が、
愛媛県の二神島(あの肋骨マニアが無人島から脱出後上陸した島)
におられます。

4 :1:2000/06/02(金) 00:21
なるほどなるほど。うーん、やっぱり貴公子に武勇を求めるのは
無理でしたかね? 高麗で保護された人たちのその後ってのも気
になりますねえ。
しかし、刀伊の入寇の時からずっと家系保ってるってのもなかな
か壮絶ですな >大将の子孫の方々

5 :筒井ファン:2000/06/02(金) 12:14
「太宰治   大宰府を治める人」ってのを暫く信じていた。

6 :名無しの権兵衛:2000/06/06(火) 14:26
実際は、隆家本人ではなく、臣下の大蔵某が戦ったのでしょう。

7 :>4さん:2000/06/06(火) 17:07
>なるほどなるほど。うーん、やっぱり貴公子に武勇を求めるのは
>無理でしたかね?
ちょっと時代は下りますが、北畠顕家とか護良親王などは
貴公子でも結構武勇の人ではないでしょうか。
本当に本人が勇士だったのかは知りませんが。 

8 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 12:56
隆家がいたことで、九州軍の士気が上がったことは間違いない。
隆家は中関白家の名門。斜陽一門とはいえ、大鏡にあるように
大和魂の人ですから。

9 :1:2000/06/09(金) 21:00
そうですね。象徴としての存在という意味ではものすごく
貴重そうですね、隆家は。それが結果として勝利につなが
ったのであれば、貴公子という存在も価値があったと考え
るべきなのでしょうね。
北畠顕家や護良親王は好きですねー。とくに護良親王はホ
ントの武闘派って感じがします。

10 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 03:43
大鏡における隆家の毅然とした姿は美しい。


11 :西郷隆盛:2000/06/12(月) 17:29
それがしの先祖でござる(?)。

12 :>11:2000/06/12(月) 22:57
うそん!(ワラ

13 :>12:2000/06/13(火) 13:48
本当は違うらしいけど。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)