5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

八幡神とは何か?

1 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 10:18
応神天皇にあらずや?

2 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 12:17
起源はよくわかってないようですが、
元をたどれば一種の流行の神様だったようです。
海人との関係が強くなったのは、後年の話。

3 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 14:41
宇佐が本宮ですがそこから、京都の石清水、鎌倉の鶴ヶ岡と
まるで、神武東遷のように広がっていきました。
まあ源氏の守り神ですから当然か。

あとやたら多く託宣を出してます。託宣ばかり集めた
「宇佐八幡宮御託宣記」という書物がまとめられてます。
一番有名なのが「弓削道鏡事件」ですね。

4 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 20:20
仏教から来てますな。

5 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 20:22
トンデモ説

やわた=ヤーウェ

6 :>4:2000/06/03(土) 23:23
確かに。八幡大菩薩だからね。東大寺大仏建立についても、関わってるし。

7 :名無しさん@1周年2:2000/06/04(日) 11:02
>5
ていうか、八幡さまははじめて仏に帰依した神様。
神仏習合のはしり。

8 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 20:00
東大寺に行ってきました。確かに境内に手向山八幡神社がありました。

9 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 20:32
源頼義(八幡太郎義家の父)が八幡神を氏神とする祈願文を石清水八幡に残している。
その理由として八幡神=応神天皇,源家=皇族の子孫としている。
奈良時代,国家仏教全盛の時代に
「日本の神様」=「仏の応現(明王・明神などに姿をかえて現れること)」
と解釈されたため,八幡神=八幡大菩薩・大明神などと呼ばれている。

鎌倉の鶴ヶ岡八幡は八幡太郎義家が石清水八幡から分社したらしい。
義家の館の有った鎌倉に幕府を移した頼朝がそれを再興したという説が有力。

なぜ「はちまん」と呼ばれるかは不明。
>誰かしっていませんか?

10 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 10:36
朝鮮系。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)