5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで南朝が・・・

1 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 22:42
現在の皇室は北朝の系統のはずですがそれなのになぜ南朝の方が正当だと言う事になっているんでしょうか?

南朝が正当と言う事は北朝は偽朝になり謀反人に等しいと言う事になると思うんですが・・・・・。
自分たちのご先祖が謀反人だったといっているみたいですごく不思議です。

皆の衆の意見を求むです。

2 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 10:22
南北朝は統一したから、それ以降は北朝の子孫でも正統なのです

3 :>2:2000/06/12(月) 10:25
統一以前の北朝のご先祖様は謀反人って事かい?

4 :765:2000/06/12(月) 10:56
>わからん

5 :>3:2000/06/12(月) 11:01
天皇歴代に、北朝の天皇は入っていたっけ?

6 :天に二天なく地に二朝なし:2000/06/12(月) 12:31
同時期に二人の天皇が存在しない筈なので南朝が正統なら北朝は偽朝のはず。
したがって北朝の歴代天皇(南北合一以前)は僭称者であり、正当な朝廷に対する謀叛人(逆賊)となる。
血統的には現在の皇統は北朝系なので今の方々は逆賊の子孫という事になる。

7 :今上陛下万歳:2000/06/12(月) 13:05
山縣有朋が問題の一因を作りました。

8 :>6 楠木正成やらの:2000/06/12(月) 16:58
忠君愛国ばなしを強調するためにその辺の理屈はあんまし考えなかったんだろね・・・。
でも突き詰めて考えるとたしかに北朝の天皇は逆賊だわな。
あと明治維新を建武の新政になぞらえたって事もあるんでないの?

たしか戦前は足利の人達は逆賊の尊氏の子孫などといって迫害された事もあるし・・・。
ちょっとまずいわな・・。



9 :一応南北合一の時にでも:2000/06/12(月) 20:32
赦免されたとかいう理屈でないの?


10 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 23:09
水戸黄門がそうしたかったから。
まじに。

11 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 23:36
明治24年に南朝正統の勅裁が下るまで
北朝が正統で南朝は閏位(ニセモノ)だった。
臣下の論争に天皇が遠慮したんじゃないの。知らないけど。
それでかどうか知らないが、
御前講義でどっかの歴史学者が
楠正成が忠臣だったと力説していたら
先帝が露骨に不快な顔をしたそうだ。



12 :>11:2000/06/13(火) 00:03
>明治24年に南朝正統の勅裁が下るまで
へぇ〜それはしらなんだ。
つ〜事はそれ以前と以後では代数の数え方が変わってるのね・・。

13 :ほにょ:2000/06/13(火) 00:30
10さんのいう通り、徳川光圀が関係あるんですよね。
大日本史編纂の際に、三種の神器をもっていた南朝の天皇が
正統であると判断されたらしく、以後南朝が正統という考え方が
一般的になったようです。

たしか戦後に大覚寺統(南朝系)の末裔を名乗る人物が現われ、
天皇を僭称(???)したことがあったと思います。

14 :>11:2000/06/13(火) 00:33
わざわざ自分のご先祖様が偽帝だったなんて裁断するなんてさすが大帝・・・。


15 :>13:2000/06/13(火) 00:34
熊沢天皇ね

16 :ということは:2000/06/13(火) 00:40
尊氏が逆賊ならそれに加担した北朝の偽帝も正当な南朝に楯突く逆賊ってこったな。
つまり今の賢きあたりの方々は皆さん逆賊の子孫か?

なんか変なの〜!

17 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 02:49
南朝イデオロギーは幕末にはじまり、昭和20年で終了。
しょせん短い伝統です。


18 :もともとは、:2000/06/13(火) 02:53
北朝の持明院統の方が兄の系統
南朝の大覚寺統の方は弟の系統


19 :今上陛下万歳:2000/06/13(火) 03:17
両統迭立の約定を
最初に破ったのは後醍醐天皇御自身だということを
御忘れなく。しかも後醍醐天皇は、父の後宇多院から
「一代限り」と言いわたされていた帝です。
大覚寺統の、更に弟の系統。

20 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 07:50
教科書とか資料集では北朝は代数に数えてなくて南朝になってるよね。

21 :>20:2000/06/13(火) 07:55
明治の皇統譜を採用しているだけ。

22 :>12:2000/06/13(火) 10:53
北朝が五代で南朝が四代だったから一代減ったってことかな・・・。

23 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 12:25
そもそも明治維新は南朝イデオロギーが精神的な柱だったわけです。「残念ながら今の帝は北朝におわす」と言った維新の元勲もいたそうです。山縣あたりの不忠者がそれをはっきりさせちゃったわけですよね。

24 :>13:2000/06/13(火) 14:11
三種の神器が根拠だったら安徳天皇以降はみんな贋者って事でないの?

25 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 17:26
三種の神器は、私が持ってます、ハイ。

26 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 18:40
むかしの人が南朝に肩入れした気持ちは分からんでもないが、
同時代的に王家の財産・家督相続とかみれば
現王家の先祖は後醍醐院なんて相手にしてなかっただろうし
ごたごたのせいで両統迭立が反故になった
大覚寺嫡流からみても、後醍醐院とその一派なんて
自分の倅を王位につけるために国政を私する
度し難い謀叛人だったんじゃないの。

あと、伝統的な国王代数の勘定の仕方は独特なんで
単純な比較はできないけど
結果から言って1代減ったことは間違いない。

27 :勝てば官軍じゃん:2000/06/13(火) 20:47
皇位継承争いの勝者を指して「逆賊だ」なんて言って、どうなるの?
嵯峨は平城を追放、光仁は称徳を暗殺、天武は弘文を破って即位、
天智は孝徳を裏切り、孝徳はクーデター
推古以前は内乱ばっかりだし<=あまり詳しくない
とどめに継体は征服者。
(中には意味合いの異なる例も混じっているだろうけれど)
北朝も南朝もこういう人の子孫だよ
どっちが逆賊だからその子孫たる現在の皇室は・・・
なんて考えるのはナンセンス

どうしても納得できない人は
「南北朝は和解したから、北朝の子孫でも南朝の赦しを得ているので
 逆賊の子孫だと咎めらることはない」
ってことにしてくださいまし。

28 :17:2000/06/14(水) 01:49
南朝イデオロギーとは、
南北朝統一後も底辺でひっそり流れていたものを、
水戸黄門(徳川光圀)が救い上げて種をまき、
幕末に成長して、明治維新で花が咲いたが、昭和20年で散ったようなもの。

>23
>そもそも明治維新は南朝イデオロギーが精神的な柱だったわけです。

室町幕府と江戸幕府という違いはあれ、幕府打倒という目的のためには、
南朝イデオロギーが必要だったということでしょう。

29 :>27 :2000/06/14(水) 14:45
>皇位継承争いの勝者を指して「逆賊だ」なんて言って、どうなるの?
しらんがな、偽帝(逆賊)という裁断をした明治天皇にでも聞いてくれ。
ただ理論上はそうなるという矛盾点について話をしてるだけだろ?

普通は自分の先祖を正当化するはずだが・・・。やっぱ変だよな〜。

>どうしても納得できない人は
>「南北朝は和解したから、北朝の子孫でも南朝の赦しを得ているので
>逆賊の子孫だと咎めらることはない」

足利尊氏も赦免されている筈だが逆賊呼ばわりだよ〜。


30 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 15:40
そういえば京都の往来で足利尊氏の木造をペシペシ叩きながら天誅を叫んだ
高山彦九郎なんて尊王(?)思想家もいたね。

31 :そもそも北朝は:2000/06/14(水) 17:14
鎌倉幕府(北条家)が作ったんだよね。
後醍醐天皇を島流しにした時に後醍醐天皇を廃して新たに持明院方から
光厳天皇(北朝初代)を即位させたのさ。


32 :11で〜す:2000/06/14(水) 19:47
>29
南北は合体したんだから相手を偽帝だの逆賊だのとは言わないのよ。
だから、閏位をニセモノって書いちゃったけど、正確には
正統ではないが、帝位についてたことは認めるってことね。
ところで、足利君の赦免ってなんのことだ?
>31
うそ!笠置寺にたてこもってた最中のことでしょ。
それに光嚴院は皇太子だった。「新たに」というのは人をミスリードしてるのか?
ついでだけど、北朝が傀儡なら明治天皇も傀儡なんだよね。
南朝正統って裁可したときの心中は複雑なものがあったのでは?


33 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 07:37
>南北は合体したんだから相手を偽帝だの逆賊だのとは言わないのよ。
>だから、閏位をニセモノって書いちゃったけど、正確には
>正統ではないが、帝位についてたことは認めるってことね

そいじゃ、その時だけ「万世一系」じゃなくてニ系だったって事かい?
なんか不思議やな・・・・。


34 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 16:56
皇国史観って結構いい加減やな・・・。

35 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 19:26
>33
「万世ニ系」じゃしまらんで。

36 :俺的には:2000/06/15(木) 19:32
後醍醐→光嚴→後醍醐(復位)→後光嚴→以下北朝っていう皇統譜が一番すっきりするね・・・。

まぁどっちが正統かなんて話はそもそも無意味だが


37 :近大帝国法務大臣:2000/06/15(木) 19:44
南朝正統というのは、きっと後醍醐帝が偉大すぎたんだと思う

38 :名無しさん@1周年:2000/06/15(木) 23:33
偉大かどうかはしれんがアクのつよいお方だったんだろうね。

39 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 03:46
ちょっと前に古本屋で戦前の教科書を見付けて読んでいると、
南北朝時代のところが吉野時代になっていた。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)