5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇太后さま

1 :名無しさん:2000/06/16(金) 17:53
皇太后さまが、危篤。

2 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 17:54
もう崩御したよ

3 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 18:02
天寿を全うされたね。
御歳九十七。
お悔やみ申し上げます。

日本史板だから話題にするけど
これから「おくりな(変換できない)」を奉るはず。
「昭憲」とか「貞明」とか。

4 :名無しさん:2000/06/16(金) 18:14
ご冥福をお祈りします

5 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 18:18
何だこいつらきもちわるい

6 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 18:27
「崩御」「逝去」「薨去」っていろいろ言い方あるけど、
この場合どれ使うべきなんだろ?

ちなみに各新聞社HPは、
 朝日・毎日・読売は「逝去」
 産経は「崩御」

7 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 18:40
せいきょはしきょの敬語。
ほうぎょは天皇とかが死んだ時に使うらしい。

8 :【^【^▽【^▽^】▽^】^】:2000/06/16(金) 19:07
>「崩御」「逝去」「薨去」っていろいろ言い方あるけど、
>この場合どれ使うべきなんだろ?

明確な基準などあるのかい?
原則的に考えると、皇后にも「陛下」の敬称をあてるのだから、
その逝去に際しても「崩御」が妥当な印象を受ける。
天皇と皇后を同格だと認めての「陛下」という敬称使用なのだろうから。

しかし、俺の拙い生活感覚では、「崩御」という重々しい表現は、
やはり至高の存在たる「天皇」にのみ用いるとする方がしっくりくる。
皇后の死を「崩御」というのはいかがなものか…?
このテの問題に関しては、原則主義に立ち切れないんだよな…

9 ::2000/06/16(金) 19:15
臣でよし。


10 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 19:26
市ね

11 :協同通信の記者ブックでは:2000/06/16(金) 19:29
公式には天皇、皇后、太皇太后、皇太后には
「崩御」が使われ、
それ以外の場合、先例では「薨去」が使われたが、
新聞では使わないとされてる。

12 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 22:25
特番でやってたのですが、
薩摩の出自の皇太后が、長州の やまがたありとも って
人に、(なにらかの遺伝的障害が理由で)
お妃候補を辞退しろって、揉めたとか。
詳しく知ってる人、詳細お願いします。

13 :あげる:2000/06/16(金) 22:37
あげる

14 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 22:57
大日本帝国が名実ともに終わったって気がする。
12「宮中某重大事件」のことですか?
ところでご大葬(でいいのかな)は休みになるのかな?

15 :12:2000/06/17(土) 00:19
ほんとに、聞きたいんですが..。
ここは、歴史板ですよね?
皆さん知りませんですか。


16 :宮中某重大事件。:2000/06/17(土) 00:28
島津家に色盲の血が流れていたんですよ。
それで長州出身の山縣が藩閥のイザコザをお妃選びに
持ちこんで一悶着あったんじゃなかったかな。

17 :12:2000/06/17(土) 00:41
>16さん
ありがとうございます。
できれば一悶着が
起こった背景、そして終了した背景など
教えていただきたいのですが。


18 :宮中某大事件つづき:2000/06/17(土) 01:37
んで、山縣は負けてすべての官位を捨てて引退、半年後に
熱海の別荘で孤独に死を遂げた。
最後の最後でみそをつけちゃったわけですな。

19 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 04:05
うろ覚えなんだけど、宮中某重大事件のさなか大正天皇が山縣になにか
皮肉を漏らした、というようなエピソードを聞いたことがある。大正帝
はパープリンじゃなかったんだ〜、と思ったね。

20 :某HPから勝手に引用:2000/06/17(土) 05:08
A宮中某重大事件 〜「皇室の藩屏」の失敗

現実政治で敗北した山県にとって、唯一の戦場は皇室であった。
彼は枢密院議長として「皇室の藩屏」の代表格であることに代わりはなかったのである。
しかし、この地位も最後には動揺を見せることとなった。
これが、従来あまり取り上げてこられなかった「宮中某重大事件」である。
同事件は山県、「山県閥」に最後の一撃を与えた事件として看過することは出来ない。
事件は皇太子と久邇宮良子の結婚に対して山県が異議を唱えたことに端を発した。
良子の父である久邇宮は島津家の血を引いており、
長閥の首領である山県としては島津の血が将来の天皇家に入ることは敗北を意味していた。
このため、「久邇宮家には色弱の疑いがある」としてその結婚阻止に動いたのである。
この事件は天皇家に関わることであり、
「宮中某重大事件」という事件名が示すように当時公には殆ど放送されなかったが、
事件自体は周知の事実であった。
既に「閥族打破」が叫ばれた第一次護憲運動が成功して、
初の本格的政党内閣として原敬内閣が政権を握り、世論は大正デモクラシーの真っ只中にあった。
山県の時代錯誤ぶりが大きく浮き立ったことは言うまでもない。
事件は当然のように山県の主張に根拠がないものとして処理され、
山県は宮中においても敗北宣言をせざるを得なくなったのである。

21 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 06:05
よくわかった。ありがとう!

22 :12:2000/06/17(土) 07:17
皆さん、ありがとうございました。

23 :名無しさん:2000/06/17(土) 14:36
ご大葬は、学校お休み?

24 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 14:45
レン葬の儀というらしい・・・
7月下旬に執り行うそうだけど、休みにはならないんじゃないかな〜。
大正天皇の皇后がお亡くなりになったのは、いつなんだろ?
その時休みになっていたら、今回もそれに倣うだろうね。

25 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 14:52
天皇と違って国葬じゃないから(皇室行事らしい)
休みにはならんと思う。

大正天皇の皇后がなくなったのは、昭和26年らしい。

26 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 15:43
貞明皇后って、かなり厳格な方だったらしい。
亡き皇太后さま(当時東宮妃)が
大正天皇の看病の際不手際があると
「無作法なことだね」って叱り飛ばしたそうだ。

摂関家出身でも、皇后となれば皇族出身の東宮妃より
立場が上になるのだろう。

でも一方、大正天皇への情は強くて
大宮御所に特別の部屋を設けて
大正天皇の御真影を安置、
毎朝のように新聞を持ってきて、昨日起きた事を
霊前に報告していたらしい。


27 :>26:2000/06/17(土) 16:57
歴史は繰り返す

28 :名無しさん:2000/06/17(土) 20:55
葬儀は7月25日に

29 :名無しさん:2000/06/17(土) 21:02
孝明天皇后  英照皇太后
明治天皇后  昭憲皇太后
大正天皇后  貞明皇后
昭和天皇后  ?  

30 :共産党のものではないが・・・・:2000/06/17(土) 21:11
やはり、半旗をきょうせいするのはおかしい・・・・

一人の人間の死として、そけを嘲りや中傷するひとはしたくないが、

皇室は段階的に消滅してゆけばいい・・・
皇室の歴史的使命はとうに終えているのだから・・・・

いかがでしようか?

31 :共産党といえば・・・・:2000/06/18(日) 00:27
毎日新聞HPより抜粋

>皇太后さまの逝去を受けて、群馬県議会は17日、議会として弔意を表す
>「弔詞」を宮内庁に送ることを決めた。同日開いた臨時の議会運営委員会で、
>1989年1月の昭和天皇の逝去の際には弔詞に反対した共産党も賛成に回り、
>全会派一致の決定となった。
>弔詞は、逝去について「まことに痛惜哀悼の極みにたえない」との内容で、
>議運では冒頭、共産党の宇津野洋一県議を含む13委員全員が黙とう。
>宇津野県議は議運後、「戦争責任の軽重という点で、皇太后は昭和天皇とは立場が違う。
>昭和を共に生きた一人の人間が亡くなったことに弔意を示した」と理由を述べた。

共産党も変わったね〜(笑)

32 :雲丹:2000/06/18(日) 01:13
そういやこの人、幕末に公武合体派として薩摩と会津を一時同盟させたりと暗躍
した中川宮朝彦王(初代久邇宮)の孫にあたるお人なんだね。まー、それだけな
んだけど。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)