5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大阪・住吉大社について

1 :息長垂姫:2000/06/17(土) 00:19
古代の遣隋使や遣唐使に深く関係し、中世では南朝の後村上天皇の行宮が
約10年間置かれていた大阪の住吉大社について教えて下さい。

2 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 10:39
熊野詣の起点

3 :伊勢長氏:2000/06/17(土) 19:46
難波宮の発掘者の山根によると、伊勢神宮は、天武以降に神社ヒエラルキーの
頂点に立ったのであり、所謂「河内王朝」期は、その初代の応神の母親が深く
関係した住吉大社こそが、日本の神社ヒエラルキーの頂点だったらしい。
国宝の住吉大社の本殿の住吉造が、天皇の古代の住居建築に近いのも、そのため
らしい。

4 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 18:11
大社の社格について教えてください。どういう神社が名乗れるのですか?

5 :鳳谷五郎:2000/06/18(日) 23:32
現在の大社号は、戦後のものです。
一応、明治から戦前までの「官幣大社」や、その下の「国幣大社」が
基準になっています。
住吉大社は、神社の位階は、正一位の極位であり、摂津一の宮であり、
官幣大社でした。それらが、現在の「大社」号の基礎になっています。


6 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 00:58
>住吉大社は、・・・摂津一の宮であり

住吉大社があるところは摂津というより河内じゃないんですか?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)